シェービングの必要性

ブライダルエステは必要ないと思われている方でも、シェービングはしてもらっておいたほうがよいでしょう。
結婚式では普段は着ないようなドレスを着るため、いつもは隠れている肌が露出します。

 

細かな産毛であっても、強いスポットライトを浴びると、意外なほどに目立ってしまうことになります。
また、産毛があることで美白ケアをしていても、十分に美白効果が発揮されないこともあります。

 

ブライダルシェービングでは、肌の露出する部分のすべてをシェービングします。
顔、腕、うなじ、背中、デコルテなどを行いますが、特に背中などは自分ではできませんので、何もしないと思わぬ落とし穴になってしまうのです。

 

そして、シェービングすることで、肌の色が明るくなり、化粧ののりが違います。
一世一代の晴れ舞台ですから、一番美しい自分を見せるためにもシェービングは欠かせないでしょう。

 

敏感肌でカミソリ負けするのではないかと不安な方もおられることと思います。
そういう場合は、挙式直前にやるのではなく、ある程度早い時期にシェービングしてもらって様子を見ましょう。

 

カミソリでは肌に強すぎる方はシェーバーを使う場合もありますし、ちゃんとしたエステサロンでは、シェービングローションや保湿液は、花嫁さんひとりひとりの肌質に合ったものを使用し、カウンセリングや前後のケアについても的確なアドバイスをしてくれます。

 

不安な方は、まずサロンへカウンセリングに行きましょう。
そして、不安がなくなったところでシェービングしてもらえばいいのです。
挙式当日に、つるつるピカピカのお肌を披露するためにも、まずは行動してみましょう。

関連ページ

ブライダルエステって必要?
今では結婚式とワンセットと言ってもいいくらいブライダルエステが行われていますが、そもそも本当に必要なものなのでしょうか。
ブライダルエステの相場
ブライダルエステの料金について掲載しています。
ブライダルエステに通う期間はどれくらい?
ブライダルエステに通う期間はどれくらいなのでしょうか・・・
妊婦さんとブライダルエステ
妊婦さんのブライダルエステについて調べてみました。
ホームケアでエステ効果を得る方法
ホームケアでエステ効果を得る方法を掲載しています。
花嫁はブライダルエステにキャビテーションをプラス!
キャビテーションについて掲載しています。ブライダルエステにキャビテーションを取り入れると...
ブライダルにおいてデコルテラインは軽視してはいけない
ブライダルにおいてデコルテラインはとても重要です。そして意外と見落としがちなんですよね。