産毛脱毛をレーザー脱毛で行いたいが

医療レーザー脱毛では、基本的にサロンと比べると値段は張りますが、すぐに脱毛の効果が目に見え、通う数も少ないのが特徴です。

 

しかし、その医療レーザー脱毛でも、産毛の脱毛は難しいとされています。

 

基本的に、医療レーザー脱毛ですと、2〜3ヶ月に一度脱毛し続ければ、6回程で完了となるのですが、産毛まで脱毛するとなるとそのまま続けて通うことがあります。

 

産毛を完全になくしたいのであれば、値段や、通う数はとても多くなりますので、気にならないまで脱毛できたら、やめるということもありです。そういう意味では永久脱毛って本当に出来るのか疑問にもなってきますが。

 

産毛に強いマシーンも存在する

世界中で既に使われている、ダイオードレーザーという脱毛方法があり、その方法がメラニン色素の薄い産毛にもよく反応してくれます。

 

最近ではダイオードレーザーを取り入れたクリニックも多いので、探してみてください。
人気 医療レーザー脱毛 はこちら!

 

ダイオードレーザーの特徴

皮膚を吸い上げるような感覚で、毛根だけを集中して狙ってくれる方法なので、肌にもとっても優しいですし、ヤケドの心配もほとんどありません。

 

照射範囲も四角く、とても広いために短時間でできますし、打ち漏れもないと言われています。しかも、レーザーなのに痛みもとても少ないので、通うのも億劫にならなくていいですよね。

 

大体の方が6回コースで産毛がなくなってくることもありますが、初めてで不安の方は3回程受けてみて決めてもいいかもしれません。その後に、続けるかどうかも決められるので、お試しとしてはいいですね。

 

そして何より、ドクターとの相談で自分に合った方法で脱毛していきますので、、安心して脱毛できると思います。

関連ページ

レーザー脱毛の痛み
レーザー脱毛やっぱり痛いですよね・・・
医療レーザー脱毛の全身脱毛効果は本当に永久に続く?
医療レーザー脱毛と永久脱毛について掲載しています。